(有)市原土地建物センター

ZEHとは?

ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは、高い断熱性をベースに高効率機器などによる省エネ性能を上げること、そして太陽光発電などで創エネを組み合わせることにより、住まいの年間一次エネルギー消費量をプラスマイナス「ゼロ」にする住宅を指します。

  • 高断熱高断熱
  • 省エネ省エネ
  • 発電 発電

創る電気・使う電気断熱性能を高め省エネ機器を使用することで自宅でのエネルギー消費量を抑え、さらに太陽光発電システムを組み合わせることで、エネルギー収支をゼロ以上にする住宅のことです。

市原土地建物センターは、ZEHの要及を推進しています。

ZEHの周知・普及に向けた具体策

  • 1.ZEHモデルハウスの建築を行い、新築住宅を検討しているお客様へ実物のZEHを見て体感していただき普及に努めます。
  • 2.自社ホームページやチラシ、ダイレクトメール等においてZEH情報を掲載しZEH基準の建物の良さの周知・普及に努めます。
  • 3.高断熱・省エネ・発電を標準仕様とした自社建築ブランドを開発していきます。

ZEHのコストダウンに向けた具体策

  • 1.高性能断熱材、高断熱サッシ、ガラス、ソーラーシステム等、ZEH標準仕様を規格化し、発注先を集中し原価を見直しコストダウンを図ります。
  • 2.外皮計算、一次消費エネルギー量計算を自社で行いコストダウンを図ります。

その他の取り組みなど

高性能な設備に頼るだけではなく、間取りプランを工夫し、日射・通風等を十分に取り入れられるような省エネルギー住宅をお客様に供給していきます。

市原土地建物センターのZEH普及ロードマップ

ZEH普及ロードマップ

※2016年度は着工実績はありません。

0436-41-5311

営業時間:9:00〜18:00